初心者【PSO2】S級特殊能力・S級因子の使い方を解説。

S級特殊能力とは?

2017/12/20に実装されたS級特殊能力。

そのままの意味で『S級』=とにかく強すぎる特殊能力という印象だ。

S級特殊能力=SOPとも呼ばれている。

※S級特殊能力は、潜在ではありません。

S級特殊能力に対応した武器は?

S級特殊能力は、武器のみ対応。

・「バル」シリーズ武器
・「紅葉」シリーズ新生武器
・「アトラ」シリーズ武器

などの上記の武器がS級特殊能力に対応している武器だ。※他にも存在する。

S級特殊能力に対応した武器の確認方法。

S級特殊能力

確認したい武器にカーソルを合わせ、『2』をクリック。

そしたら『対応タイプ』から確認が出来ます。

上記の画像の場合では、対応タイプが『1』『2』『3』となっているので、S1,S2,S3のS級特殊能力を付与が可能という訳だ。

S級特殊能力は現在『1』『2』『3』『4』まで存在する(2018/02/20)

なので、S級特殊能力は最大4つまで同時に付ける事が可能だ。

【例】
特殊能力『S1,S2,S3,S4,ソール,パワーⅢ,フィーバー,ブースト』

と、最大8スロットまで付ける事が可能。
※S級特殊能力も、特殊能力1つとして数える。
(それぞれ対応タイプに合わせる事。S1は1つまで。S2は1つまで。,,,)

S級特殊能力・S級因子の特殊能力追加時のポイント。

・因子と同じく、100%でS級特殊能力を付与が可能
元々、付与されているS級特殊能力でも100%で付与が可能です。

※エクストラ拡張時でもS級特殊能力は100%で継承可能。

とにかくS級特殊能力は100%で継承可能という事だ。

S級特殊能力・S級因子の入手方法。

S級因子

・S級因子に対応している武器を+35にした際、S級因子が使用可能。
※上記の因子は『S2』=『対応タイプ2』の武器に特殊能力(OP)を追加することができる。
『S2』=『S1、S3、S4』には対応しないので注意が必要。
S級特殊能力に対応タイプが対応していない武器の場合も、『S』の因子を追加できないので注意。

特殊能力因子の使い方と付与する方法は?

S級特殊能力

・ドロップでS級特殊能力を入手(購入も可能)
ドロップでしか入手が不可能なS級特殊能力が存在する。

上記の画像の場合は、S級特殊能力に対応(1,3)している場合は、『S1』『S3』のS級特殊能力を同時に付ける事が可能。

因子・特殊能力とは違う良い点。
メイン武器
(新しく出た強い武器に更新)
素材1
(弱くなった武器)
成功率 完成品
S1:諸刃の撃 100% S1:諸刃の撃
S2:光子縮減 S2:光子縮減
S3:活実の志 S3:活実の志

S級に対応していた弱くなった武器 現在強いS級対応武器に特殊能力追加が可能。
S級特殊能力(武器)=S級特殊能力(武器)=S級特殊能力(武器)。
S級特殊能力に対応している武器なら、永遠に違う武器に(S級特殊能力を)更新が可能という訳だ。

これは…、S級だわなっ。

まとめ

S級特殊能力は最強。潜在をも超える特殊能力。

・特殊能力追加時、S級に対応しているかだけは確認しよう。

・使い回しも可能なため、本当に強くて使いやすい特殊能力。

・どんな状態の継承でも、100%で付与が可能。


スポンサーリンク



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする