PSO2 安くて効率が良い、特化マグの作り方。【全種類】

特化マグ

特化マグとは?

自分の基本ステータスを上げる事が可能。

マグの成長は最大レベル200まで上げる事が可能で、1つのステータスのみのレベルを最大200レベルまで上げることがアークスの間では『特化マグ』と言われている。

種類は7種類あります。

打撃

射撃

法撃

技量

打撃防御

射撃防御

法擊防御

の7種類だ。

基本的に使用されているのが、①~③で、④は「あったらいいな~」という程度です。

マグの取得方法

マグの取得方法は2種類あり。

①NPC/コフィーのオーダー『マグライセンス授与申請試練』をクリア時にマグを1つだけ獲得が可能。

②ACショップ(リアルマネー)からマグを1つ、300ACで購入可能。

マグは最大20匹まで持つことが可能。

特化マグの作り方。

早速、作っていきましょう。

すべての特化マグの作る方法が載ってるよ!

~打撃~特化マグ。

打撃特化マグ

基本的な使用アイテム

【打撃武器】レアリティ★7~★9の打撃武器を使用。マイショップで安い武器を購入。

【モノメイト】アイテムショップで購入可能。

育成手順

打撃武器を与えます。すると、打撃支援が向上し、技量支援が少し向上し、打撃防御支援が下がります。

モノメイトを与えます。すると、打撃支援が少し向上、技量支援が少し下がり、打撃防御支援が上がります。

③技量支援と打撃防御支援を上がらないように調整し、打撃支援を上達させるという事。

~射撃~特化マグ。

射撃特化マグ

基本的な使用アイテムは

【射撃武器】レアリティ★7~★9の射撃武器を使用。

【ディメイト】

育成手順

射撃武器を与えると、射撃支援が向上し、技量支援が少し向上し、射撃防御支援が下がります。

ディメイトを与えると、射撃支援が少し向上し、技量支援が少し下がり、射撃防御支援が上がります。

③技量支援と射撃防御支援を上がらないように調整し、射撃支援を上達させるという事。

~法撃~特化マグ。

法撃特化マグ

基本的な使用アイテムは

【法撃武器】レアリティ★7~★9の法撃武器を使用。

【シフタライド】or【デバインライド】

育成手順

法撃武器を与えると、法撃支援が向上し、技量支援が少し向上し、法撃防御支援が下がります。

シフタライドを与えると、法撃支援が少し向上し、技量支援が少し下がり、法撃防御支援が上がります。

③技量支援と法撃防御支援を上がらないように調整し、法撃支援を上達させるという事。

~技量~特化マグ。

技量特化マグ

PAのディスクを使用。

ディスクをマグに与えるとき、技量のみ上達するので細かい事は何も気にしないで、ディスクだけ与えることだけを考えよう。

技量マグの使い道は?

・ドラコンチャレンジャーで飛距離を伸ばすことが可能(技量が高ければ飛距離伸びる)。

・ブレイバー(弓、刀)用。(ブレイバーのスキル『ブレイバーマグ』で、打撃射撃両方ともに上昇する。)

~防御支援~特化マグ。

防御支援マグについては、あまり使われる事はないと思うが、まとめて紹介していこう。

【打撃防御支援】の作り方。

レッグユニットを与えながら、モノメイトを与える。

(「打撃防御」を特化するには、自分で調整を行ってください。)

【射撃防御支援】の作り方。

アームユニットを与えながら、ディメイトを与える。

(「射撃防御」を特化するには、自分で調整を行ってください。)

【法撃防御支援】の作り方。

リアユニットを与えながら、シフタライドを与える。

(「撃防御」を特化するには、自分で調整を行ってください。)

【ALL安定防御特化】の作り方。

ムーンアトマイザーを与えることにより

打撃防御・射撃防御・法撃防御が安定に上昇する。

以上!4種類の防御特化マグでした。

間違えて、違う支援が上がった場合の対処法。

エクスキューブ交換ショップから『マグレベルダウンデバイス』をエクスキューブ×50個で入手可能。

マグレベルダウンデバイス

エクスキューブ50個でマグのレベルを1だけダウンさせる事が可能なアイテム。

エクスキューブ50個でレベル1しかダウンさせてくれないので、割に合わない‥、20レベルダウンさせたい時などは…「もったいない」の一言。

まだ10レベルぐらいなら『マグレベルダウンデバイス』を使うことは、ギリギリのラインですが良いと思いますね。

まとめ

打撃・射撃・法撃が上がる特化マグは作成しておきたいですね。

ステータス200変わるのは、火力がかなり変わりますので!

マグ特化は作っておきましょう。

マグのフォトンブラスト(PB)の取得方法と。おすすめのPB。


スポンサーリンク



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする